top画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
今回はロッドでパーマを巻いた後に中間水洗


その後クリープ時にピンへ巻き直したカールの変化の検証結果です

最初からピンで巻いた方がいいじゃんなんて言わないでくださいね(^^ゞ



それでは実験です


薬剤 1剤はクリーム系チオつけ巻き


左右同じロッドでダウンステムで巻きます

2012-08-31 15.18.54

2012-08-31 15.19.05


放置タイム5分 チェック

2012-08-31 15.21.09

2012-08-31 15.26.33



中間水洗


向かって右側をピンで巻き直しします


その画像がΣ(゚д゚lll)無いんですよー


ちゃんと撮ったはずなのに・・・



クリープ 10分

2剤ブロム 6×6分


ロッド、ピンアウト後

2012-08-31 15.45.38


2012-08-31 15.45.53


跡はお流しして、ブロー


ピンで巻き直しがこちら

2012-08-31 16.25.42


ロッドのみ

2012-08-31 16.25.18


クリープ期でも十分カール形成が変わるのと


特に、ショートなどでボリュームダウン何かにも使えるかなと


わかりやすい画像は

2012-08-31 16.25.09



確かに最初から、ピンで巻いた方がいいかもしれませんが


ピン苦手な方にもいいですo(^▽^)o


一旦、ロッドでまいてあるんで、少しカールが出てて


それがピンで巻き込みやすい!!


この手の方法は


ロングのコールドだったり


ストレートにカールとか


色々あります



全てはケースバイケースo(^▽^)o



スポンサーサイト

勉強 | コメント:0 | トラックバック:1
<<銭丸式カウンセリング講習in秋田 | 盛岡 HAIR Four seasons ブログ | シェービング マイクロマッハ5 Gillette>>
この記事のコメント:
コメントの投稿


今回はロッドでパーマを巻いた後に中間水洗その後クリープ時にピンへ巻き直したカールの変化の検証結果で …
2012-11-21 Wed 08:47 まっとめBLOG速報
| 盛岡 HAIR Four seasons ブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。